2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーストノスヽメ

1秒縮まる小技集。



グラインド・スイッチ・トリック(矢印入力)の
「低速~中速の場合、加速する」「高速の場合、速度を維持する」性質を利用して、
ブースト→トリック→ブースト…
このときブーストのパワー消費はトリックで獲得するパワーの半分以下に抑える。
なおブースト時間が特定の時、矢印が一瞬表示されて消えてしまうのでそのときはブーストかけなおし。(もちろん、一瞬の表示を頼りに入力してもOK)
⇒パワーを獲得しながら最大限に早く滑れる。ブーストかけっぱなしよりは遅いので注意。


パワースライド(↑押し)、クリップスタンスの
「緩やかに減速する」性質のために、これらの動作の直前にブーストを使用して加速しておく。
⇒普通に走る速さで曲ったりパワー溜めたり出来る。


アテにならない体感グラフ
パワーブーストの加速効率(一定時間で加速率が弱まる)を考慮して、
2秒以上のブーストは控え、なるべく連打するようにする。
⇒パワーの温存。ブーストかけっぱなしよりは遅いので注意。



解説:
グラインドであれば、グラインド中は常に減速してしまうので、ブーストで加速してから矢印で速度維持、を繰り返していて、
パワスラ・中腰であれば、減速の直前に加速して元の速度より落ちないように、
ブーストならば減速が始まる前に加速をしなおしている。
以上のどれも、加速≧減速となるような動作になっている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

プロフィール

Hitozichi

Author:Hitozichi
ひとじちちゃん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。