2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白いのに楽しめない

今回は僕の妄想垂れ流しなので、
ストリートギアーズが好きでたまらない人が読んで、面白いかどうか、といった内容。
興味の無い人はスルーしてください。
いいや…どうせ見てる人なんていないか!
議論したら荒れそうな話題なんですけどね。
僕は今のクリップスタンスの仕様が気に入りません。

メリットが多すぎです。
・トップスピードを維持出来る。
・パワーが溜まる(パワージャンプ装着中)
・ダッシュにつながる(わっかのエフェクト表示後)
・パワースイングを回避できる

デメリット
・左右への移動がほとんど効かない。


まずは各メリットについて、軽く説明をば。

・トップスピードを維持出来る。
普通に走っている場合、トップスピードになると、数値8ぐらい速度が落ちて、
そこからまた加速するようになっています。(例:65→58、59、60、…65→58…)

ですがクリップスタンス中はとても穏やかに減速しますが、
トップスピードを維持できます。(例:65→65→64→64→63…)

空気抵抗だとか等速直進運動だとか そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗をあじわったぜ……!

・パワーが溜まる(パワージャンプ装着中)
・ダッシュにつながる
・パワースイングを回避できる
必要ですか?説明…。


クリップスタンスはコーナーを曲るために使うものではありませんから、
デメリットはほとんど関係ないものに感じられます。

大きなメリットと比べて、デメリットは小さすぎです…。

ゲームの面白みが失われていると感じます…。


自分の理想は、このメリットの2つを撤廃。
・トップスピードを維持出来る
・パワーが溜まる(パワージャンプ装着中)

デメリットはそのまま。


でも…正直なところ、こうなったとしても「いまさら何をやったって」って感じると思うんですねw


僕が本当に望んでいるのは、変更ではなく追加。
主に、「AをとったらBがとれなくなる」「CをあげるとD, Eが下がる」といったトリック。
それに伴う操作キーの追加(Bボタン。Vの後方確認と入れ替え。)

「AをとったらBが~」とか、
「CをあげるとD・Eが~」とかは、スキル制RPGによくあるシステムですね。
誰もが全てのトリックを取得できるがために、レースで個性が無い。それに対する打開策といった感じ。



僕考案トリック、
Aタイプ:強化バッティング、高速落下
Bタイプ:滝のぼり、低速落下
Cタイプ:トリック高速化
Dタイプ:トリック低速化
Eタイプ:ダメージ減少


 ○強化バッティング
どんな壁でもVボタンを押している間バッティングできるようになる。なお、パワーは獲得できない。
滝のぼりトリックが取得不可に。

 ○滝のぼり
どんな壁でもVボタンを押している間、パワーを消費して駆け上がることが出来る。
(タウンにあるエアダーツの建物みたいに。)
強化バッティングが取得不可に。

 ○高速落下
Vを押している間、空中での落下スピードが高まる。
低速落下が取得不可に。

 ○低速落下
Vを押している間、空中での落下スピードが低まる。
高速落下が取得不可に。


 ○トリック高速化
エアトリックのモーション時間が減少する。
低速化の取得が不可になり、ダメージ減少の効果が弱まる。

 ○トリック低速化
エアトリックの獲得トリックポイントが増加する。
高速化の取得が不可になり、ダメージ減少の効果が弱まる。

 ○ダメージ減少
着地失敗・パワースイングによる減速効果が弱まる。(アイテム効果には無効)
トリック高速化・低速化の効果が弱まる。



こんな感じの。
まあ…個人の妄想なんで夢のまた夢なんですけどね…(遠い目)。


最後まで読んで何もないのもあれなんで
とりあえずTIPS
・ブーストは連打すると速度こそ及ばないもののパワーを温存できるぞ!
スポンサーサイト

テーマ:ストリートギアーズ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

プロフィール

Hitozichi

Author:Hitozichi
ひとじちちゃん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。