2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンβを待って

前回更新の時に一度に公開するはずが
記事をある程度完成させて満足してしまってそのままお蔵入りになっていたスクリーンショットを数枚掲載。


トレタネ
トレタネ



GMとアイテムレースイベント(2008年6月21日)の後半戦(?)にて。
ぶっちぎってやったぜ

空気を読まず、そして幸運にもノーミスで完走してしまいました。ええ自慢ですとも!
でもね、GMアンリが「青チームが負けたら、全員坊主な!」とかって脅してたんで本気で走らざるを得なかったんですよ(言い訳)。

パラカコースには、のぼりレールが多く配置されています。
グラインドトリックの入力よりも、ブーストで速度を出してから小ジャンプ+フロントフリップを連続入力したほうがよほど効率が良いので、そこで大きく差をつけるわけでございます。

かといって、グラインド中のブースト速度はグラインドレベルに依存していた気がしますし
下りレールではグラインドトリック入力が必須なので(ブーストフロントフリップでもいいですが減速が激しいです)、グラインドレベルを捨てるわけにはいかないのですが…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

プロフィール

Hitozichi

Author:Hitozichi
ひとじちちゃん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。